今日の一杯 | 18.1.31

今日の一杯はLUWAK 14-15-16 BLEND
36gの豆を使い静かにドリップ
ブリオッシュのようにフックラと膨らむ
花のような形に膨らむのは焙煎豆の飲みごろの合図
今日はチョコレートのような風味が楽しめた
IMG_1220

IMG_1222

里山でギターとサックスを聴きながら試飲会 | 17.11.5

11/3三重県玉城町のギャラリー葉(ヨウ)さん併設のカフェで、ギターとサックスのライブを聴いていただきながらルワックコーヒーの試飲会を開きました。
里山の澄んだ空気と柔らかい水に、きれいに膨んだ豆がいつもより円やかさを増したようです。
オーナーの高野葉さんとスタッフの女性の方、そして20名余りの参加いただいた皆様に御礼申し上げます。
有難うございました。
012

IMG_3095

IMG_3088

IMG_3097

CLUB LUWAK通信 | 17.10.3

LIVING&DESIGN2017が10月11日から大阪南港ATCホールで開催されます。
会場内特設レストラン「ミッテ」さんのご好意により、今年もKOPI LUWAKの試飲会を行います。
展示会では「住まいと暮らしのリノベーション」をテーマにインテリア空間へのさまざまな提案を見ることができます。
ご来場がてら是非お立ち寄りください。
CLUBLUWAK通信 L&D2017.10.01

KOPI LUWAK 2017 | 17.10.1

9/25に焙煎した今年収穫のKOPI LUWAK2017の試飲評価を28日に行いました。
今年のインドネシアの農園は、雨が多く日照時間が少なかったようで、コーヒーチェリーの生育が遅く品質を危惧していました。また、完熟したチェリーが少なかったため、収穫量は例年より少なかったようです。
しかし、手元に届いた生豆はシッカリした個性があリました。
第一印象は、ニュークロップの持つフルーティーな甘味が、まずノドの中ほどから鼻に抜けます。暫らくすると喉の奥に程よい苦味とコクが広がります。
この感覚は昨年の2016年物より少し強いと感じました。
最近は「LUWAK14-15-16ブレンド」で風味のバランスを重視していましたが、このLUWAK2017シングルオリジンは予想を上回る風味を見せてくれました。
焙煎を調整しながら、さらに個性を探って行きたいと思います。
076

078

083

090

アトリエINAさんで試飲会 | 17.9.11

愛知県長久手市のアトリエINAさんは、”木のしごと” ”糸のしごと” ”食のこと”をテーマに活動されています。
昨日、オナーの稲葉夫妻が企画する月例の薬膳食事会で、ルワックコーヒーの試飲会を開いていただくことになり、
こちらでもLUWAK14-15-16ブレンドを「COLD BREW」と「HOT DRIP」でご賞味いただきました。
「年度別をブレンドしたのは、マイルドで本当に美味しかった。たっぷり飲むコ―ヒ―ではないので、自分へのご褒美にゆったり味わって飲むのはいいですよ。」との評価をいただきました。
19875472_455223128188900_4944376129221918861_nのコピー